Archive for 7月, 2018

中庭のある家

中庭は、コの字型やロの字型で設けられます。コの字型につくる中庭は、庭を完全に取り込む形ではないのですが、近隣住民からの視線を遮りながらも広々とした庭をつくることができます。私の実家がまさにこのような庭です。ロの字型は、家の中央部分にある庭のことです。コの字型に比べよりプライベートな庭にすることができます。しかし、広い敷地が必要となります。

中庭を設けることで、住宅密集地でも明るさや風通しをしっかりと確保できるのです。どの部屋にもまんべんなく太陽の日差しを取り込むことができ、北側にある部屋には本来光が差し込むことはないのですが、コの字型やロの字型の家で中庭を設けることで、敷地の北側にある部分にも南向きの面を作ることができるのです。

明るさを得られることで昼間は照明が必要なく、風もしっかりと確保できることで室内の快適性も高まります。プライバシーをしっかりと確保した庭となるのも安心できます。子ども達を自由に遊ばせることができますし、不審者の侵入も避けやすいです。庭で家族や友人とバーベキューをする際にも近隣住民の視線や通行人の視線が気になることも多いのですが、中庭であればこれらの視線を気にすることなくプライベートな時間を過ごせ、自由気ままにくつろぎ、遊ぶことができるのです。庭のプランニングにおいても家造りの際にはしっかり目を向けて進めましょう。

7月 31, 2018 Posted Under: 住宅   Read More