Archive for 8月, 2011

工務店で建てる注文住宅

工務店のことについて書いていきます。

工務店という名前は聞くことはあるけど何をしているのかわからないということを思っている人は結構いるのではないでしょうか。

それは工務店といってもやっている仕事が違っていたり、規模なども様々なのもその理由の一つになっていると思います。

また工務店は集客もそこまでしていないことがあるのでそれも一つの原因かもしれません。

工務店では注文住宅を建てる仕事を専門にしている会社もあります。

工務店で住宅を建てるメリットとはなんでしょうか。

それは注文住宅を建てるためにかかることになる値段の安さといえるでしょう。

住宅ローンで借り入れる金額のことを考えると工務店に注文住宅を建ててもらうのは充分に選択肢のひとつになるといえるでしょう。

設計は依頼する工務店によって違ってくるのですが、自由に設計をすることができるところも多くあります。

工務店で設計を自由にしにくいところというのは自社で建てる住宅をある程度規格化している場合です。

住宅を建てるときに欠陥があったり、手抜きをされていたらいやだなと考えることがあると思いますが、そういったことは起こらないように工務店も心がけているところが多いです。

もしそういうことになれば工務店は瑕疵担保責任を負わなければいけないためです。

隠れた欠陥が新築の住宅にあった場合は引渡しを受けてから10年間は損害賠償請求をすることができるからです。

つまり意図的に手を抜いたりして住宅を建てようと考えるところはほとんどないと考えていいのです。

注文住宅を建てた親戚も工務店に住宅を建ててもらうように頼んだのですが、真摯に住宅造りをしてくれたりしたそうです。

8月 10, 2011 Posted Under: 住宅   Read More