Archive for 11月, 2010

建売住宅ってどうなんだろう?

最近よく新聞の広告で分譲地の広告が入っています。

マイホームのこと考えると建売住宅広告がよく目につくので最近気になっています。

今度の週末に見に行ってみたいなと思っているのですが、その前にインターネットで建売住宅について検索をしてみました。

建売は住宅会社や、不動産会社が扱っていて、規格化された住宅をち土地とセットで販売しているようです。

私が思ったことは普通の住宅などに比べてかなり安いので、なぜなんだろうと疑問に思っていたのです。

その仕組は規格商品の建売の為一度設計をしてしまえば、その図面を何度も使えますし、注文住宅のような施主との細かな打合せなどもなく費用の節減になること、また比較的シンプルなつくりであるために工期も短く材量も節約しているのだそうです。

トイレやお風呂も大量に購入できますし、すべてにおいてリーズナブルに仕上げることが出来るのです。

また土地とセットで売り出すことでお得感もありますのでとても魅力的に見えます。

しかし建売はすでに完成してしまっているために、構造がどのようになっているのかなどがわかりません。

そのため本当に基準どうりにつくられているのか?と私は不安になってしまいます。

このような場合には、建築士や大工さんなどに依頼して住宅をチェックしてもいらうことがお勧めです。

プロでなければわからない部分も沢山ありますし、現状不引渡しが多い建売住宅では、後で気づくのは致命傷です。

購入を考えられてる方は、建築士などに依頼してチェックすることも頭に入れておきましょう。

11月 10, 2010 Posted Under: 住宅   Read More